開催中止(北九州・鹿児島)、今後の大会に向けて

マラソン

エントリーしていた北九州マラソン2022と鹿児島マラソン2022が開催中止となりました。

https://kitakyushu-marathon.jp/announcement2022.html
鹿児島マラソン2024
鹿児島のすべてを感じるマラソン大会 鹿児島マラソン2024( Kagoshima Marathon 2024) 2024年(令和6年)3月3日(日)8:30 START

今の状況を考えると、開催が難しいことは誰にとっても明らかなことで、仕方がないと割り切り、切り替えていきたいと思います。

大会との向き合い方(オンライン・通常開催)

先日、いぶすき菜の花マラソンのオンラインマラソンを走りました。

いぶすき菜の花マラソン公式ホームページ | IBUSUKI NANOHANA MARATHON OFFICIAL HOMEPAGE
早春の指宿路を駆ける、1年で最も早く開催されるフルマラソン公認コースを使用した市民マラソン大会です。黄色い菜の花が満開に咲き誇るコースを,全国各地から参加したランナーが駆け抜けます。
参加賞

3月には、さが桜マラソンのオンラインマラソンを走る予定です。

さが桜マラソン2024【公式】
さが桜マラソン2024の【公式】サイトです。さが桜マラソン2024は、2024年3月24日(日)9:00スタート!当サイトではエントリー情報などご覧いただけます。

通常開催が以前のように開催されることを祈るばかりですが、2年ほど続いている今の状況を考えると、正常化した時に大会が存続しているのか、というのも、気がかりです。社会が変わり、ランナー一人一人の状況や環境も変わっていますので…

大会を応援する意味でも、オンラインマラソンに出ることに意義はある、と考えています。

大会とランナーが共にあるためには、大会とその関係者、ランナーとそれらを支えている人々、社会やコミュニティの関係性の維持と均衡が保たれることが大切だと思います。

大会を応援することが、大会の維持につながり、マラソンの普及と新しいランナーへの拡大につながれば良いですね。これからもオンラインマラソンにも出ていきたいです。

オンラインマラソン参加への備え(TATTAアプリ)
オンラインマラソンで必要となるスマートフォンアプリTATTAについて

今後の予想(願望)

当面は、今の状況が続くと思いますが、2022年の秋冬〜2023年冬春は正常化に向かうのではないか、と考えています。(個人的な希望的観測ですが…)

2022年春〜夏(時期的に大会は少ないですが…)は、小規模な大会においては、通常開催を模索しても良いかも…と思いますが、まだ難しいでしょうか。

みんなが同じコース、ルートを同じ時間に同じゴールに向かって、それぞれのペースと目的で走れる時が、以前のように多く実現できる日を待ち望んでいます。

heraherachop

会社員:
地場上場設備メーカー→中小IT上場企業

ランナー:
フルマラソン大会完走54回
フル4:02(2013竹田)
ハーフ1:41(2014人吉)
100km12:54(2014阿蘇)

目標:
フルマラソン完走100回
ランニングの良さ大会の楽しさを伝える

※フルマラソン完走回数:
竹田12、熊本城8、出水7、国東5、指宿5、東京1、天草2、青島4、筑後川1、日田1、下関2、福岡1、鹿児島2、さが桜2、神戸1
(初マラソン2007年〜、開催地9都県・15箇所)

heraherachopをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました