鹿児島マラソン2023

マラソン

鹿児島マラソン2023を走りました。

鹿児島マラソン2024
鹿児島のすべてを感じるマラソン大会 鹿児島マラソン2024( Kagoshima Marathon 2024) 2024年(令和6年)3月3日(日)8:30 START

自分にとっては、11月に下関海響マラソンと福岡マラソン,12月に青島太平洋マラソン、2月に熊本城マラソンを走り,2022秋-2023春の5レース目です。

下関海響マラソン&福岡マラソン2022
下関海響マラソン2022、福岡マラソン2022を走りました。

前回エントリーした際は、コロナで中止だったので、初めての鹿児島マラソンです。

鹿児島マラソンは、前日受付〜当日スタート〜エイド〜ゴール〜ゴール後、運営やボランティアの対応が行き届いていて、素晴らしい大会だと思いました。沿道の応援、海上からの応援、とても力になりました。

移動・受付

鹿児島中央駅のロッカーで荷物を預けてから、市電で天文館方面へ向かいました。

久しぶりに鹿児島に来ました。

市電はSuicaが使え内容なので、実証中のVISAのタッチ決済を利用しました。(乗車してる人、ほぼ現金なので、決済時の音がピッピロリロリーン♪変な目で見られる)

天文館から中央公園方面へ行くと、ボランティアの方が立っていたり、表示があったりして、迷わず進めました。おもてなし広場に着いてから、受付会場に向かう際、ボランティアの方が声をかけてくれて、道案内してもらえたのはよかったです。

受付時には、飲み物とお菓子をもらい、参加賞引き換えでは、Tシャツとメダルをゲットしました。

スムーズに前日受付が完了し、荷物を取りに行って、ホテルにチェックイン…
少しだけ出歩きました。マラソンと関係ないですが、ぷよぷよの全国大会があったみたいです。かなり盛り上がっていました。

大会当日

宿泊先を中央公園の手荷物預け所まで徒歩数分で行ける場所にしたので、朝はゆっくりと過ごせました。マラソン当日の朝は、準備や朝ごはん、トイレなど忙しいので、近くに宿泊すべきですね。

手荷物預かりは、地下駐車場で荷物が整然と並べられるようになっていました。

手荷物預かりの入口で簡易的に非接触での体温チェック?と消毒をして、リストバンドを付けて手荷物預かりへ…

手荷物預かり完了後はスタート地点へ

手荷物預かり〜スタート地点までの動線がスムーズです。

トイレは前日の受付場所の近くと、スタート地点にあります。スタート地点のトイレの方が混雑していなかったです。

スタートセレモニーは、千葉真子さんが元気いっぱいでした。

コース、給水・給食

鹿児島中心部から南へ向かってから、鹿児島市街地を再通過して、錦江湾と桜島を見ながら姶良方面へ向かい、折り返して帰ってくるコースです。

沿道やボランティアの方の応援が切れ目なく、ずっと声援を受けることができました。

錦江湾と桜島の景色もよかったです。

エイドも充実していました。タンカン、黒砂糖、チョコレート、さつま揚げ、クッキー、マフィン、ゼリー、バナナ、そば、おはぎ…など

アップダウンはそこまで無かったですが、道が右に左に傾斜しているので、足の左右に負担の偏りがあったように思います。

暑かったですが、ちょうどいい気候だったように思います。

完走後の飲料と給食もよかったです。

これまでフルマラソン47回、7都県・13箇所の大会を走りましたが、鹿児島マラソンは良い大会だと思いました。来年も走りたいです。

2週間後は、さが桜マラソンを楽しみたいです。

さが桜マラソン2024【公式】
さが桜マラソン2024の【公式】サイトです。さが桜マラソン2024は、2024年3月24日(日)9:00スタート!当サイトではエントリー情報などご覧いただけます。

宿泊先で仮眠やシャワーを済ませてから、黒豚揚げそばを食べました。(同時にカレーも食べて、食後にはスイーツも買って食べたので、食べ過ぎた…)

前日は、鹿児島中央駅でざぼんラーメンの「せご丼セット」を食べました。

翌日も、鹿児島中央駅で豚軟骨うどんを食べたので、麺類ばかり食べてます…

マラソン大会は、移動や食事も楽しみの1つです。

heraherachop

会社員:
地場上場設備メーカー→中小IT上場企業

ランナー:
フルマラソン大会完走54回
フル4:02(2013竹田)
ハーフ1:41(2014人吉)
100km12:54(2014阿蘇)

目標:
フルマラソン完走100回
ランニングの良さ大会の楽しさを伝える

※フルマラソン完走回数:
竹田12、熊本城8、出水7、国東5、指宿5、東京1、天草2、青島4、筑後川1、日田1、下関2、福岡1、鹿児島2、さが桜2、神戸1
(初マラソン2007年〜、開催地9都県・15箇所)

heraherachopをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました