2020-2021シーズンをどう走るか、大会情報

マラソン

私が、例年出ている大会、昨年出た大会について、新型コロナウイルス感染拡大の影響をまとめました。九州内の大会情報も調べてみました。

2019-2020秋冬 エントリー大会 ※昨シーズン 6大会エントリー、1大会中止

  • 2019/10/13  筑後川マラソン
  • 2019/10/20  出水ツルマラソン
  • 2019/11/10  国東とみくじマラソン
  • 2020/1/26  天草マラソン
  • 2020/2/16  熊本城マラソン
  • 2020/3/1 岡の里名水マラソン →新型コロナの影響で開催中止

2020-2021秋冬 ほとんどの大会が中止

  • 筑後川マラソン →新型コロナの影響で開催中止
  • 出水ツルマラソン →国体開催の影響で開催無し
  • 国東とみくじマラソン →新型コロナの影響で開催中止、オンラインマラソン開催
  • 天草マラソン →新型コロナの影響で開催中止
  • 熊本城マラソン →新型コロナの影響で開催中止
  • 岡の里名水マラソン →新型コロナの影響で1年間延期

九州近辺の候補 大会 ほとんどの大会中止

  • 下関海響マラソン →新型コロナの影響で開催中止
  • 青島太平洋マラソン →新型コロナの影響で開催中止
  • 福岡マラソン →新型コロナの影響で開催中止
  • 長崎平和マラソン →新型コロナの影響で1年間延期
  • いぶすき菜の花マラソン →新型コロナの影響で1年間延期(代替大会いぶすき菜の花マラソン on the web)
  • 北九州マラソン →新型コロナの影響で開催中止
  • さが桜マラソン →新型コロナの影響で通常開催せずオンラインマラソン開催
  • 玉名いだてんマラソン →新型コロナの影響で1年間延期(2年連続)
  • 鹿児島マラソン →新型コロナの影響で開催中止(オンライン開催検討?)

このように並べてみると、新型コロナの影響力が大きいですね…

東京マラソンも開催可否や実施内容を検討…(10月開催?)

毎年4〜5回、フルを走ってきましたが、今シーズンは1回走ることすら難しい。

今シーズンは、力を蓄えつつ、走れる日常に改めて感謝し、オンラインなどの新たな取り組みも取り入れていこうと思います。

heraherachop

会社員:
地場上場設備メーカー→中小IT上場企業

ランナー:
フルマラソン大会完走54回
フル4:02(2013竹田)
ハーフ1:41(2014人吉)
100km12:54(2014阿蘇)

目標:
フルマラソン完走100回
ランニングの良さ大会の楽しさを伝える

※フルマラソン完走回数:
竹田12、熊本城8、出水7、国東5、指宿5、東京1、天草2、青島4、筑後川1、日田1、下関2、福岡1、鹿児島2、さが桜2、神戸1
(初マラソン2007年〜、開催地9都県・15箇所)

heraherachopをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました