オススメ大会 いぶすき菜の花マラソン

マラソン

今回は、いぶすき菜の花マラソンについて紹介します。

この大会は、1月に鹿児島県指宿市にて開催されます。

1万人を超える規模の大きな大会で、1年の初めに開催されるフルマラソン大会として有名です。

2010年から2014年までに5回 走ったことがあります。

2021年1月の開催については、延期という決定がなされており、代替イベントとしてオンラインでの開催が計画されているようです。

http://www.ibusuki-nanohana.com/marathon/

この大会の特徴としては、次のようなことが挙げられます。

  1. スタート・ゴール周辺以外はアップダウンが続くコース
  2. 指宿温泉や鹿児島観光と合わせて楽しめる
  3. ゴール近くの応援(音楽・演奏・歌)がすごい!
  4. 大会テーマ曲が特徴的?で、ずっと耳に残る…

1については、池田湖や開聞岳を見つつ、上り下りが続くコースとなっています。

1月の開催で寒さを感じるので対策が必要です。海沿いは風が強いこともあり、雨が降った場合には、横殴りの雨になる場合があります。

2については、指宿市へのアクセスはあまり良くないので、前日宿泊が前提のレースプランとなると思います。(当日、車で向かう人も多くいるようですが、大渋滞となるのでオススメできません

私は、前日に鹿児島市まで 移動して、当日の朝に始発か2番めの列車で移動をしていました。

2泊3日の計画で、レース翌日は、お土産を買ったり、ご飯を食べたりして、少しの時間ですが、鹿児島観光も楽しめました。指宿市に宿泊すると、当日の移動も楽で、温泉も利用しやすいプランにできます。

せっかく鹿児島に来たのだから、おいしいご飯を食べて帰りたいですね。

鹿児島中央~指宿間の電車移動は、かなり混み合うこと、数十分間かかることから、座席に座れるかが重要です。レースへの影響を考慮して、体力温存するためにも、早めの行動と臨機応変の判断が必要です。(レース後にはシャトルバスを利用していました)

3と4については、ゴール周辺で歌や演奏があり、とても元気づけられます。「やっとここまできたんだな…」という達成感を感じます。

会場周辺は、ずっと大会テーマ曲?が流れています。とても耳に残る歌です。

いぶすき菜の花マラソンは、会場・コース周辺、参加者・関係者の一体感とお祭り感を感じる大会です。

heraherachop

会社員:
地場上場設備メーカー→中小IT上場企業

ランナー:
フルマラソン大会完走54回
フル4:02(2013竹田)
ハーフ1:41(2014人吉)
100km12:54(2014阿蘇)

目標:
フルマラソン完走100回
ランニングの良さ大会の楽しさを伝える

※フルマラソン完走回数:
竹田12、熊本城8、出水7、国東5、指宿5、東京1、天草2、青島4、筑後川1、日田1、下関2、福岡1、鹿児島2、さが桜2、神戸1
(初マラソン2007年〜、開催地9都県・15箇所)

heraherachopをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました