楽天モバイル UN-LIMIT WiFi Poket

ライフスタイル

楽天モバイルのWiFi Poketを契約しました。(Rakuten UN-LIMIT V 1年間無料)

Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン | キャンペーン・特典 | 楽天モバイル
キャンペーン期間中にRakuten UN-LIMITに申し込みで、Rakuten WiFi Pocketを実質0円でご購入いただけます。

現状と検討ポイント

楽天モバイルが、CMなどで「1年間無料」を打ち出しているキャンペーンですが、このメリットを生かしたいな、と考えてきました。

現在、iPhoneXとiPadで、それぞれの端末用に楽天モバイルSIM(MVNO:ドコモ回線)の契約をしています。

格安SIMか大手3キャリアか、楽天モバイルか
楽天モバイルについてです。UN−LIMITではないので、UN−LIMITの参考にならないかもしれませんが、格安SIMを選択すると、固定費が減らせること、大手3キャリアを使う意味はあるのか?ということ書いています。

どちらも、楽天モバイルのアンリミットには対応していない端末ですので、機種変更するかどうか、悩んでいました。また、新キャリアの楽天モバイルの通信環境がどうか、地方在住のため、つながらないのではないか、という懸念もありました。

iPhone SEかiPhone12 miniに機種変更することも考えましたが、iPhoneXの状態が良く、不自由がないので、結局は機種変更を見送ってきました。

楽天モバイルのキャンペーン情報をウォッチしていたところ、契約者数が300万人に近づいていることがわかり、キャンペーン終了となるかも!?と思い、1年間無料だから試しに契約してみよう、と思い立ち、決心しました

契約するにあたり、自宅の周辺環境の電波状況だけでなく、通話品質も確認したかったので、楽天miniか楽天Handを端末にしたかったのですが、「在庫切れ」で選択できなかったので、WiFi Poketを選択しました。

申し込み〜使用

2月21日に契約して、24日に受けとりました。手続き期間は短かったです。配送指定をしたので、あと1日早く受け取れたかも…

届いてから、回線開通までは、とても簡単です。

iPhoneとiPadを簡単な設定で接続できました。ただのWiFiルーターだから、当たり前のことですが、トラブルなく、すぐに使えるとひと安心です。

SIMカードは、WiFi Poketが標準SIM対応ですが、マイクロSIMの端末にも対応できるように、端末に応じてSIMカードを切り取れるようになっています。

通信速度は、今のところ、特に問題はなく、十分かなという感じです。

昼間にどのぐらいの速度か、自宅以外でどうか、都市部を離れるとどうか、使いながら検証したいと思います。

今後

今回のWiFi Poketで1年間の無料期間を有効に使いたいと思います。電波状況が問題なさそうであれば、まずはiPad用のSIM(ドコモ回線)解約します。

通信キャリアが値下げ競争をしているので、iPhoneXは秋までに機種変更をして、どのキャリアでいくか、楽天モバイル以外も含めて検討します。

楽天モバイルは、楽天ポイントで料金を支払えるのが最大のメリットですね。

電波状況がどのぐらい改善するか、見極めながら判断します。

heraherachop

会社員:
地場上場設備メーカー→中小IT上場企業

ランナー:
フルマラソン大会完走54回
フル4:02(2013竹田)
ハーフ1:41(2014人吉)
100km12:54(2014阿蘇)

目標:
フルマラソン完走100回
ランニングの良さ大会の楽しさを伝える

※フルマラソン完走回数:
竹田12、熊本城8、出水7、国東5、指宿5、東京1、天草2、青島4、筑後川1、日田1、下関2、福岡1、鹿児島2、さが桜2、神戸1
(初マラソン2007年〜、開催地9都県・15箇所)

heraherachopをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました